FC2ブログ

指宿白水館 スタッフブログ

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

2019年★年越し手打ち蕎麦の振る舞い 

皆様こんばんは、大塚です(^^) 

今日は大晦日ですね。
2019年も残すところ、あと数時間となしました・・・
皆様はどの様な大晦日を過ごされているでしょうか。

只今フロント地階広場では、年中行事のひとつ
年越し手打ち蕎麦」の振る舞いを行っています

2019大晦日2

皆様ご夕食の後ですが、とても賑わっていますよ~ (^^) 

2019大晦日3



大晦日◆年越し手打ちそば
令和元年12月31日 :20:30~22:30(無料)
場所 地階広場(フロント階段下)



2019大晦日6

茹でたての手打ちそばをお召し上がり頂けるように、整理券をお配りしています

2019大晦日5

年越し蕎麦とは
大晦日に縁起を担いで食べるお蕎麦で、歳末の日本の風物詩
地域によって特色があり、呼び方も
晦日蕎麦、大年そば、つごもり蕎麦、運蕎麦、大晦日蕎麦、年取り蕎麦、
年切り蕎麦、縁切り蕎麦、寿命蕎麦、福蕎麦、思案蕎麦など様々です。

2019大晦日7

お好みで七味唐辛子・一味唐辛子もかけてお召し上がり頂けます

2019大晦日1


お蕎麦のように
長寿・家運・身体が伸びるように」と願うことから

無病息災と一家繁栄を願い年越しに食す習慣が付いたと云われています。

元旦から4日までの年中行事の開催もございます



元日◆お屠蘇
令和2年1月1日(元日):7:00~10:00(無料)
場所 フロントロビー
お屠蘇の振る舞いは元日の朝に行われます。
「一人これを呑めば一家無病なく、一家これを呑めば一里病なし」と云われ
伝統的な正月の祝いの膳には欠かせないものとなっています。


新春◆お餅つき
令和2年1月1日2日3日4日 :7:30~9:30(無料)
 場所 白水庭(白水館中庭)
餅つき 7:45、 8:15、 8:45、 9:15
・つきたてのお餅をお召し上がり頂けます。
・甘酒の振る舞いもございます。(8:00~9:00)
「餅」という字が初めて記録に出てきたのは奈良時代のこと。
国政に携わる仕事に菓子を作る係「主菓餅(くだもののつかさ)」があり、
平安時代に餅は各行事の祝いの食べ物として天皇貴族の間で
食されるようになったのが始まりと云われています。


新春◆獅子舞
令和2年1月1日2日3日4日 :8:00~9:00(無料)
場所 白水庭(白水館中庭)
伝承によれば、霊物である獅子が悪霊を圧服するという進行に従って
獅子を神社に奉納し、これを持ち出して家々の邪気を払い心身の清めに
獅子舞が行われたと云われております。



また、薩摩伝承館Feniceでは、
2019年に大変ご好評いただきました鹿児島県産黒毛和牛ステーキランチと、
世界的トレンドのベジランチの特別メニューを
令和2年年始特別メニューとしてご案内させていただきます

s-フェニーチェテラス②

薩摩伝承館 リストランテFenice
令和2年1月1日2日3日4日5日
ランチ 年始特別メニューでご案内いたします。
※単品メニューあり
※上記期間中はAコース、Bコース・サービスプレートは御座いません。

Fランチ (1,210円)
サラダ+パスタ+パン+コーヒー

Fランチデザートセット (1,870円)
サラダ+パスタ+パン+デザート+コーヒー

ステーキBランチ (4,950円)
サラダ+スープ+パスタ+パン+黒毛和牛肉のステーキ+
デザート+コーヒー

ベジタリアンランチ (1,760円)
ベジスープ+ベジプレートランチ+ベジデザート+ハーブティー

サービス料・税込、期間限定の特別メニューとなっております。
ディナーは通常メニューでご案内いたします。



【ご予約のお問い合わせ】
薩摩伝承館 0993-23-0214まで
レストラン営業時間:11:30~14:30/18:00~21:00



2019大晦日9

日本のお正月に欠かせない伝統行事をお楽しみ頂ければ幸いです

2019年は平成から令和に変わる大きな節目を迎えた年でもありました

また、関東方面への台風の影響も多い一年でしたが、
離れた地域への関心や絆も高まった年でもあったように感じます

私達も、一人一人のお客様との絆を大切にして、
日々感謝の気持ちを忘れずに、新たな一年を過ごして参りたいと思います(*^。^*)


2020年(令和2年)が皆様にとりまして縁起の良い一年となりますように・・・

2019大晦日10

スポンサーサイト



時事  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakusuikan484.blog.fc2.com/tb.php/487-3d958242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)