指宿白水館 スタッフブログ

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

*花との出会い* 

こんにちは池田です(^^)/

今日から6月ですね
もうすぐ梅雨、、、と考えるとちょっと憂鬱ですが、
今日の指宿は快晴
気分もすっかり晴れますね~(*^^*)

こんな日には外を散策するとたくさんの花々に出会えます
今日見つけた花々を紹介したいと思います

まずはランタナというお花です
ランタナ
よく見かけるお花ですが名前まではわからない、、という方も多いのではないでしょうか。
このランタナは和名で「七変化」とも言うそうです。
理由は、赤や黄色、橙など鮮やかな色の花をつけ、
その花の色が次第に変わっていくことからこのように呼ばれているそうです。
すごくかわいらしいお花ですよね

そして、6月のお花と言えば思い浮かぶのが「アジサイ」ではないでしょうか。
アジサイにも色々種類があるとの事です。
そこで、ちょっと珍しいヤマアジサイをご紹介します
ヤマアジサイ
通常のアジサイよりも葉・花が小ぶりでかわいらしいですよね~^^
このヤマアジサイは「日向の紅子持ち」という品種だそうです。

これもアジサイなんだ~と思ったアジサイがこちら↓
ウズアジサイ
花びらがくるんとまるまっていてかわいいです
このアジサイはウズアジサイという種類だそうです。

ところで、アジサイの別名ってご存知でしょうか。

「おたくさ」と言うそうです。
これは、シーボルトがヨーロッパに広めた名前で
由来はシーボルトの奥様の「お滝さん」にちなんでつけたそうです。
素敵な名前ですよね(^w^)

ガザニア
↑ ガザニアというお花です。
晴れた日の日中に開花してそれ以外は花を閉じているそうです。
ガザニア
↑ こちらもガザニア。
色が違うだけで印象も変わりますね
マーガレット
↑ これはマーガレットです。
一般的に白いイメージがありますがこのような黄色やピンクもあるのだとか。
キンレイジュ
↑ これは金鈴樹(キンレイジュ)です。
枝先にトランペット形の鮮やかな黄色い花をつけることから、
英名ではYellow Bells(イエローベル)とも言われます

ちょっと調べてみるといろいろな発見ができて楽しいですよ~^^
この紹介したお花は全て当館のフロント周辺に咲いています。

お越しの際にはぜひお散歩してお気に入りの花を見つけてみてください
スポンサーサイト
自然  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakusuikan484.blog.fc2.com/tb.php/42-96ef175a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)