指宿白水館 スタッフブログ

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

指宿の町を歩いてみませんか♪ 

こんにちは、大塚です(^◇^)/

南国指宿といえど、日に日に寒さが増してきていますが、
昨日、遠方からのお客様をお部屋までご案内させて頂きました際に、
「11月半ばにもなると指宿もずいぶん寒くなりました」
お客様にお話しましたら、
いや~、ぜんぜん!指宿ってさすがに暖かいんですねぇ」 ・・・との事。(゜o゜)

遠方からのお客様には、指宿はまだまだ暖かいと感じて頂けるようです(*^^*)


さて、
今日は「きら★旅」プログラムの中から11月開催となる、『指宿まるごと観光ガイド』の皆さんがご案内する、
昔ながらの伝統産業や歴史・文化遺産、指宿の見所を
時にはおもしろおかしい指宿の物語を聞きながら街あるきする体験プログラム
『おじゃったもんせ〜!さるく海洋浴』 を幾つかご紹介したいと思います♪

共通事項
参加料 1,000円(中学生以下無料)となります。
準備物 動きやすい服装、運動靴、飲み物など
その他 徒歩で散策するプログラムにつき、車での見学は出来ません。
問合せ先 指宿まるごとガイド事務局 TEL:0993-22-3252

幕末の豪商 濵﨑太平次 ゆかりの地
食べ歩きまち歩きMAP付き夕ぐれ散策

幕末 幻の豪商 濵﨑太平次ゆかりの地を「食べ歩きまち歩きMAP」を片手に歩いてみませんか?
濱﨑太平次とは幕末から明治維新へ向かう薩摩藩を財政的に支え、多くの功績を残した人物。
歴史を垣間見ながら、食べ歩きまち歩きMAPには500円のチケットが付いているので、
歴史を垣間見ながら、途中でお土産やお菓子をゲットすることも出来ます
地元ガイドと一緒に楽しく歩きましょう。

浜崎太平次

開催日:11月21日(金)・29日(土) ※小雨決行 (当日予約OK)
詳細はコチラ

指宿発祥の地 文化財満喫~宮ヶ浜まち歩き
指宿市民いちおし!!国登録有形文化財・指宿市指定文化財だらけのまち歩き。
宮ヶ浜地区は指宿発祥の地。中世の武士達が覇を争う舞台となった松尾城
海を越えて才を競う商人がひしめく町だった江戸時代。レトロな趣の明治から昭和初期の商家群など、
今も現役のドラマチックな地区を地元ガイドと歩きましょう。
有形文化財でもある蜷川(みながわ)菓子店のお菓子付き

宮ヶ浜歩き

開催日:11月12日(水)・23日(日) ※小雨決行 (予約は前日〆切)

詳細はコチラ

天璋院篤姫ゆかりの地 指宿
今和泉の歴史と文化をめぐる旅

激動の幕末期、振りかえることなくまっすぐに生きた四十九年間の生涯。
篤姫のその行動の原点である、今和泉のゆかりの地を巡ってみませんか?
篤姫観光ガイドが今和泉を分かりやすくご案内いたします。
篤姫も見たであろう松林や町割りなど風情いっぱい
絵葉書、ガイドブックのお土産付き

篤姫

開催日:11月23日(日)・11月29日(土) ※小雨決行 (当日予約OK)
詳細はコチラ

薩摩の海の玄関口 山川港のまち歩き
薩摩半島の南端に位置し、古くから薩摩の海の玄関口として利用されてきた山川港。
火口という独自の地形は、天然の良港を形作り、中世の頃より
日本の玄関口の港として重要な役割を担い、独自の文化を発展させてきました
現在は、鰹を中心とした水産加工が盛んな地域での鰹節工場の見学付きまち歩き
最後は茶節で休憩、鰹節製品を使ったお土産付きの特典いっぱい

山川港歩き

開催日 11月14日(金)・28日(金) ※小雨決行 (予約は前日〆切)
詳細はコチラ

雄大な開聞岳「薩摩富士」のすそ野を歩く
“歴史と神話の里” めぐり

薩摩一の宮「枚聞神社」と、秀峰開聞岳(薩摩富士)のすそ野開聞地区に残る
数多くの神話や歴史を、地元ガイドと一緒に巡ってみませんか?
地元ガイドの鹿児島弁講座や地元に伝わる昔話を教わりながら楽しく歩きましょう。
枚聞神社では国の重要文化財の玉手箱(松梅蒔絵櫛笥)も見学
竜宮伝説にちなんだ枚聞神社のお守りをお土産にプレゼント

薩摩富士すそ野を

開催日:11月24日(月)・30日(日) ※小雨決行 (予約は前日〆切)
詳細はコチラ

一通りご紹介して参りましたが如何でしたでしょうか。
どのツアーも、歴史を知る・触れる、歩いてみないと分からない、指宿の魅力が満載ですよ♪

当館にお越しの際に、指宿・南薩観光をご検討でしたら是非おススメのプログラムです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakusuikan484.blog.fc2.com/tb.php/205-0bd92c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)