指宿白水館 スタッフブログ

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

指宿地区コンシェルジュ研修会(1) 

こんにちは、大塚です(^◇^)/

6/26(木)に
南薩地域の特徴を学び、広域周遊観光拠点としての機能充実や、
周辺地域の受け入れ体制整備、人的ネットワーク構築などの一環として
開催された 『指宿地域コンシェルジュ研修会』 に
指宿地区の旅館ホテル関係者として参加して参りました。

当館から出発して約1時間、まず南九州市頴娃町にある大野岳に向かいました。
大野岳

大野岳は標高466m、車でも乗り入れ可能で、遊歩道も整備されています。
108歳を祝う茶寿にちなみ「茶寿階段」と名付けられた108段の階段を登ると、
雄大な南薩大地を360度パノラマで一望できます
また、頂上付近に700年以上前の創建とされている大野嶽神社があります。


次に向かったのは、
大野岳麓の広大なお茶畑でした
頴娃町名物の霧には、お茶に旨みや美しい色味をもたらす天然の寒冷紗の役目があるそうです。
土地の特性を生かした結果、お茶産業がここまで発展したのですね
ここでは、茶節(ちゃぶし)を頂きました。
IMG_0260.jpg

茶節とは、指宿市一帯を中心に薩摩半島南部の郷土料理で、
材料は地域差がありますが、鰹節と味噌などをお椀の中に入れて、緑茶やお湯を注いでいただく郷土料理です。

また、大野岳から程近い 畑の郷―「水土利館」(頴娃町) では、
お茶の手揉み体験や美味しいお茶の淹れ方教室にも参加させて頂きました。

IMG_0261.jpg

畑の郷―「水土利館」 には、
南薩の農業の歴史を学べる展示室や3Dシアターもありましたよ


この後は、
知覧町に移動して 『 知覧武家屋敷庭園群 』 に続きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakusuikan484.blog.fc2.com/tb.php/180-66fc1281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)