指宿白水館 スタッフブログ

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

県内初!リーガルウェディング 

皆様こんにちは。

少し前になりますが、当館で リーガルウェディング が行われました。
その時の様子をご紹介いたします!

そもそも、リーガルウェディングとは…
海外で現地の法に基づいて結婚式を挙げることです。
日本においては、挙式目的で訪日したカップルが日本の法律に基づいて
市町村の窓口へ婚姻届を提出し、「婚姻届受理証明書」を発行してもらうことです。

この日当館で挙式されたのは、香港からのカップルの
林様(新郎様)・劉様(新婦様)です。
IMG_4494.jpg

リーガルウェディングが行われるのは
鹿児島県では初 ということで、地元の新聞社やテレビ局の取材も入っていました。

薩摩伝承館で執り行われた神前式では、
お二人とも和服姿とってもお似合いですよね!
IMG_4571.jpg

厳かな雰囲気の中、日本ならではの「三々九度」や「玉串拝礼」などの儀式を行い、
神様に永遠の愛を誓ったお二人。
IMG_4544.jpg

IMG_4529.jpg

IMG_4489.jpg

その後は指宿市役所へ、婚姻届を提出しに行きました。
日本の婚姻届にサインし、大勢の職員の方々にも見守られながら
窓口に提出すると、大きな祝福の拍手に包まれました
IMG_4596.jpg

市役所からのお帰りの際は、市花・菜の花カラーの黄色い旗を振ってお見送り♪
にこやかな表情で応えていらっしゃいました
IMG_4601.jpg

新聞でのインタビューによると、香港で2月にあったウェディングフェアで
当館のプランを知って頂き、お申込み頂いたそうです。
本当に有難いことだなと実感いたします

国内外のお客様に、当館のウェディングについて知って頂ける
良いきっかけとなったのではと、嬉しく思った出来事でした!
これからも様々な形の当館の魅力をお伝え出来れば…と思います。


スポンサーサイト
薩摩伝承館  :  trackback 0   :  comment 0   

島津家の姫君が使用した籠 

皆様こんにちは!

突然ですが、大河ドラマ「西郷どん」、ご覧になっていらっしゃいますか?

私が先日お食事会場でお会いしたお客様は、
「今からお部屋に戻って、西郷どんを見なくちゃ!」と
時計を気にしながらお部屋に戻られました。
放送が始まる日曜日の20時前のことでした。

県外からのお客様で、毎週欠かさずにご覧になっていらっしゃるとのことで、
西郷どんのふるさと・鹿児島に住む私達にとっては、
とても嬉しいことでした♪

さて、明日8日の放送回では、いよいよ篤姫様がお輿入れされます。
予告シーンで少しだけ籠が映っていたのを観て、
薩摩伝承館に展示されている女乗物のことを思い出しました
IMG_4166.jpg

IMG_4155.jpg

こちらは、島津本家にかかわる女性の乗物です。
外装は黒塗りに橘唐草の金蒔絵をほどこし、島津家の家紋である
丸十紋が散らされています。

中を見てみますと…、
桜や菊などの四季の花々や、松に鶴というおめでたい絵が
描かれていて、とても華やかです
IMG_4157.jpg

IMG_4161.jpg

IMG_4172.jpg

このような乗物は、江戸時代、身分の高い女性が乗っていたもので、
通常婚礼にともなって制作されたそうです。
婚礼は武家にとっても重要な祝賀儀式であったため、
格別な労力と費用が惜しみなく注ぎ込まれました。

島津家の姫君が婚礼に際し、実際に使用した乗物だそうです。

ボランティアガイドもおりますので、分かり易く解説しながら
ご案内させて頂きます。西郷隆盛に関する展示もあるので、
大河ドラマの放送と絡めてのご見学もオススメです

また、薩摩伝承館の2階展示物は撮影をお断りしておりますが、
ぜひ実際にご覧頂きたい品ばかりなのです!!

ご宿泊とあわせて、または指宿へのドライブ気分で
是非お立寄り頂ければと思います(^O^)


薩摩伝承館  :  trackback 0   :  comment 0   

薩摩伝承館 京都平等院から移株の藤が咲き始めました。 

皆様こんにちは(^^)

2018白つつじ
お客様駐車場付近で先日ご案内した久留米ツツジの白花が賑やかに咲いています。

また、当館敷地内美術館『薩摩伝承館では、
京都府宇治市平等院から移株された
大変貴重な平等院藤が咲き始めています。

2018藤1

2018藤2

2018藤4

平等院は、
京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院で
平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園等を今日に伝える
「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。

2018藤3

傍の石碑に由緒書きもございます。
お越しの際はぜひご覧くださいませ。

薩摩伝承館  :  trackback 0   :  comment 0   

ハロウィーンに向けて・・・♪ 


この時季よく目にするハロウィーンの飾りつけ

もともとは秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すという
意味合いのある行事だったようですが、
今やお菓子をもらいに行ったり、仮装をするイメージが大きいのではないでしょうか?
日本でも定着してきて、毎年とっても話題になりますよね

…ということで、館内でも各所ハロウィーンに向けた飾りつけを行なっております。
今回ご紹介するのは、薩摩伝承館リストランテ フェニーチェです!

当館敷地内にある薩摩伝承館は、
レセプションに、なんと、西郷どんバージョンのジャック・オー・ランタンが!
IMG_1154 - コピー

薩摩伝承館に併設するイタリアンレストランの「リストランテ フェニーチェ」の入口も
ハロウィーン仕様ですよ★
IMG_1149 コピー

店内に入り、窓側のお席から見えるお庭には、大・小たくさんのジャック・オー・ランタン♪
IMG_1163 - コピー

IMG_1158 - コピー
夜は小さいジャック・オー・ランタンに灯りがともり、お昼とは一味違う雰囲気になります。
ちなみに大きいかぼちゃは本物のかぼちゃを使用しています!

館内でも10/27~10/31まで、ロビーにてフォトブースをご準備致します。
インスタ女子にオススメの企画を、もう間もなくご紹介させて頂きますので
次回のスタッフブログもどうぞお楽しみに…♪

薩摩伝承館、リストランテ フェニーチェへお越しの際は是非ご覧下さいませ。

薩摩伝承館  :  trackback 0   :  comment 0   

~最高峰の戦い~第29期竜王戦 第4局 

皆様こんにちは。

遂に、この日を迎えました。
第29期竜王戦 第4局 指宿対局

現在も対局・大盤解説会は続いておりますが、
順を追い、20日の前夜祭の様子からご紹介いたします。

20日に行われた前夜祭にはお子様から大人の方まで
将棋を愛する130名以上の皆様にお越し頂きました!

渡辺明竜王(写真左)、挑戦者の丸山忠久九段(写真右)もいらっしゃいました。
ryuo2.jpg

指宿菜の花レディーからの花束贈呈もありましたよ
087.jpg

090.jpg

今回は和食・洋食(フレンチ・イタリアン)の立食パーティーでした。
15171299_1129751487062298_986554084501891228_n.jpg

14563519_1129751453728968_7690964477034713048_n.jpg

ryuo1.jpg

地元の焼酎メーカー2社の振る舞い酒や、指宿で人気のラーメン店にもご協力頂きました
指宿酒造株式会社 様
すっきりと飲みやすい「利右衛門」という芋焼酎でおなじみです。
ryuo4.jpg

中俣合名会社 様
本格焼酎「桐野」と、桜のリキュールを使った酎ハイもお出し頂きました。
15181469_1129751570395623_3605916622339503_n.jpg

麺屋二郎 様
ニューヨークにてラーメン人気投票1位を獲得された、指宿で人気のお店です。
15095699_1129751610395619_6704483708677600921_n.jpg

お食事や将棋談議に花を咲かせる、賑やかな前夜祭となりました。

21日は対局1日目。
当館の離宮棟にて行われました。
(日本将棋連盟公式ホームページ内の「竜王戦中継plus」にて
対局の様子をご覧頂けます→http://kifulog.shogi.or.jp/ryuou/

本日22日は対局2日目、そして大盤解説会が開催されております。

午前中、控室にお邪魔しますと……

熱心な検討が行われていたり、
IMG_8687.jpg

メディアルームとして、インターネット配信・新聞など各メディアの
関係者の方々が対局の様子を見守っていらっしゃいましたよ。
IMG_8699.jpg

IMG_8700.jpg

大盤解説会は、10時30分の開場前から多くの方々がいらっしゃり
お席を追加してのご準備となりました。
立見の方も出るほど、多くの皆様にご来場頂いております!
IMG_8717.jpg

開始時には立会人の田中寅彦九段(舞台右)がゲスト出演され、
村山慈明七段(舞台左)による解説がありました。
IMG_8714.jpg

第4局という、番勝負の中盤~終盤に差し掛かろうとする局面の
熱い戦いが、ここ指宿で繰り広げられております。

なお、薩摩伝承館の入館料は通常大人1500円ですが、本日は1000円でご利用頂けます。
大盤解説会もご覧頂けますので、貴重なこの機会にご来館をお待ち致しております。


薩摩伝承館  :  trackback 0   :  comment 0