FC2ブログ

指宿白水館 スタッフブログ

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

【こだわり抜いた焼酎】佐多宗二商店 

指宿市のお隣、南九州市頴娃町にあります
創業112年の老舗 佐多宗二商店 さまにお邪魔してまいりました。

焼酎づくりの中でも、特に“蒸留”に強いこだわりをもち
本格芋焼酎はもとより、海外の蒸留文化や蒸留器を学び取り入れた
ウォッカやジンなども根強い人気を誇ります。
佐多宗二8

佐多宗二7

入口から入ると、まるで蔵の中にいるような木造の趣あるロビーと、
焼酎のラベルにも採用されている書などが展示されていました。
その中には、「第15回ガラスびんアワード」にて優秀賞を受賞した
cangoxina(カンゴシナ) の瓶が、賞状とともに飾られていましたよ

こちらは当館売店で販売されているcangoxina。
お食事会場でもお飲み頂けて、県内外のお客様にご好評いただいております。
瓶の個性的なフォルムもさることながら、
成分をろ過しすぎず、焼酎のうまみと香りが堪能できる焼酎です。
佐多宗二 Cangoxina

蔵見学は通常一般公開されていないとのことですが、
今回は特別に少し拝見させて頂きました。
「本館」と、「赤屋根蒸留所」という
2つの施設があります!
まずは、本館の方からご案内頂きました。

焼酎の原料となる「黄金千貫」というサツマイモを、
機械で洗浄したあと、両端を全て手作業で切ったり
選別をおこないます。
その量なんと…15トン!!
佐多宗二2

質の良い芋を攪拌し蒸した後、米麹をふりかけ発酵させます。
そこで出来たモロミをかめ壺で寝かせ、(※)直接加熱蒸留器でじっくり蒸留させ
味わい深い焼酎に仕上げていきます。
佐多宗二3
(※)「直接加熱蒸留」はもっともスタンダードな蒸留方法で、
蒸留器に直接蒸気を吹き込むものです。

赤屋根蒸留所の方は、洋館風の外観がとても素敵です
上の「直接加熱蒸留」に対し、こちらの「間接加熱蒸留」では
モロミの入った釜の外側を温め沸騰させる蒸留方法になります。
沸騰させるとモロミのかさが減り、濃縮されたアルコールになっていきます。

こちらは貯蔵蔵!
赤屋根蒸留所

四季折々の香りと風味をまとったジンのシリーズのほか、
山椒、生姜、七味唐辛子、クミン、カルダモンなどの
クラフトジンもありましたよ!
お酒として飲むだけでなく、例えばお料理の器にシュッと吹きかけて
風味をプラスさせるなどの楽しみ方も教えて頂きました
様々なレパートリーが広がりそうですよね。

フルーツブランデーやグラッパ等、海外の蒸留酒をつくる際に
古くから使われていたような蒸留器を使用しているそうです!

↓イタリア製のこちらでは、冒頭のcangoxinaが蒸留されます。
佐多宗二4

↓こちらはドイツ製で…
佐多宗二5

↓こちらはフランス製のものです。
 船でヨーロッパから日本にやってきたそうですよ。
 蒸留器の細部の装飾までとってもオシャレでした
佐多宗二6

目指す焼酎づくりのために、約10年の歳月をかけて
海外のフルーツブランデーの造り手のもとへ行かれたり、
蒸留文化を学ばれたという、熱い心がひしひしと伝わってきました。
改めて、焼酎づくりの奥深さを感じました。

普段お出ししているcangoxinaがつくられる過程を知ることができ、
ますますその魅力をオススメしたいと思いました!


スポンサーサイト



撮影  :  trackback 0   :  comment 0   

南さつま市のおすすめスポット★「マルス津貫蒸溜所 本坊家旧邸「寶常」」 

寶常 外観

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は当館から車で1時間ほどの南さつま市加世田にあります、
本坊酒造株式会社マルス津貫蒸溜所内の、
本坊家旧邸「寶常(ほうじょう)」にお邪魔してきました。

近くの蔵多山から湧き出る良質な水を使った、
本土最南端のウィスキー蒸溜所です。

蒸溜所の見学は本日は叶いませんでしたが、
本坊酒造二代目社長・本坊常吉氏が暮らした邸宅を
カフェ・バーとして利用できたり、ここでつくられた
ウィスキーなどが販売されているショップを
拝見してきましたよ
寶常

寶常 内観1

世界的酒類コンペティション「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2019」で
部門最高賞「トロフィー」を受賞した、
茜風 43 が飾られていました。
寶常 茜風43

ショップには各種ウィスキーのほか、
加世田特産の金柑を使ったサイダーやジャムのほか
木製のコースターなど、お土産にも喜ばれそうな
商品がたくさん並んでいました^^

カウンターバーは、ライトに照らされてキラキラと光る
ボトルがずらりと並んでいて、アンティークな雰囲気に
マッチしてとても美しかったです!
寶常 外観2

寶常 外観3

天井のシャンデリアに家紋入りのグラスが使われていたり、
行燈には樽の廃材を再利用されていたり、
歴史とモダンが融合する空間でした。
寶常 外観4

洋風な館内から外に視線を移すと、
立派な日本庭園が広がっていました!
寶常 庭園

寶常 外観5

海外のカップルがフォトウェディングの撮影の場として、
利用されたこともあるのだとか♪
とっても画になること、間違いなしですよね!

お庭を眺めながら奥へ進むと、石蔵がありました。
石蔵の中はギャラリーになっていまして、
ちょうど明日から開催される絵画展の準備中でした。


久保孝彰 絵画展
3/19(木)~3/23(月)9:00~16:00

特別に拝見させて頂きましたが、
どれも素晴らしい絵ばかりでした!
お立ち寄りの際は、是非行かれてみてはいかがでしょうか?

私は今回初めてお邪魔したのですが、
美しい品々に囲まれた邸宅での一時は心がワクワクしました!
加えて、風光明媚な自然の中にある蒸溜所なので
日々の喧騒から離れてゆったりとした時間を
過ごすことができました(*^^*

お立ち寄りの際は是非行かれてみてください。

撮影  :  trackback 0   :  comment 0   

2018年 鹿児島県高校駅伝が行われました 

皆様こんにちは!

早いものでもう11月、今年も残り2か月程となりました。

さて昨日は、毎年この時期恒例
鹿児島県高等学校駅伝競走大会が指宿市で開催されました。

当館から徒歩5分程の指宿市営陸上競技場が発着の、
男子7区間(42.195Km)・女子5区間(21.0975Km)のレースです。
このうち、男子のレースを撮影してきましたよ!

当館近くの県道もコースとなっており、沿道や陸上競技場周辺には
コーチ、部員・保護者の皆さん、地元の方々と多くの人が集まっていました。
それもそのはず、この大会は九州大会・全国大会の予選を兼ねており、
優勝チームは憧れの都大路(京都)を走ることができます!!

ランナーの姿が見えると、保護者の方と思われる方が
名前を呼びながら、
「ラストスパートだよ!頑張れ!」と声援を送ったり、
IMG_6639.jpg

IMG_6608.jpg

IMG_6588.jpg

コーチの方が並走しながらタイムを伝え、
「いいぞー、その調子だ!」と声をかけていました。
IMG_6584.jpg

IMG_6570.jpg

周りの皆さんは、全てのランナーに対して
手をたたきながら応援している様子がとても印象的でした

地元ではラジオ中継もされていた為、皆さんラジオを片手に
レースの状況を確かめている、という感じでしたよ。

また沿道や発着地点の陸上競技場には、
各校の応援の旗や横断幕がずらりと並んでいました!
IMG_6634.jpg

IMG_6652.jpg

IMG_6635.jpg

また、このような立て看板も☆
再来年は東京オリンピックが開催されますが、
鹿児島では燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会が開催されます。
IMG_6647.jpg
かごしま国体の開催まで、今日でちょうどあと700日…!

来年1月には、こちらも毎年恒例のいぶすき菜の花マラソン・菜の花マーチ
開催されるので、コースとなる沿道には、早くも菜の花の苗が植えられていますよ♪
「この苗が花を咲かせる頃には、いよいよマラソンの時期か…」と、ワクワクしてきます!

鹿児島のスポーツシーンも、これから益々盛り上がっていきそうですね!


撮影  :  trackback 0   :  comment 0   

JR指宿枕崎線全線開業55周年記念イベント★ 

皆様こんにちは!(*^。^*)

10/27と10/28にかけて、JR九州では
指宿枕崎線全線開業55周年記念イベントが開催されました
前線開業55周年1

指宿枕崎間で「キハ147 1032 + キハ47 8126」を使用した臨時普通列車が
車両の前後に記念のヘッドマークを付けて運行
したり、

駅前では55周年を記念してイベントも開かれていました
前線開業55周年2

前線開業55周年3

また、駅前商店街ではこの日に合わせて指宿マルシェも開催されました
(マルシェは、西頴娃駅、枕崎駅でもそれぞれ開かれています
1マルシェ1028

鹿児島県南薩地域振興局では各駅で「全線開業55周年」限定スタンプの発行も行われていました。
2マルシェ1028

指宿マルシェでは様々な出店ブースが並びました
3マルシェ1028

4マルシェ1028

日曜日ということもあり、11時には沢山の人で賑わっていましたよ
5マルシェ1028

6マルシェ1028

8マルシェ1028

7マルシェ1028

9マルシェ1028

日本郵政のブースでは、オリジナルキャラクター「ぽすくまのよる可愛いPRがあって、
一緒に記念撮影をするお子様達もいらっしゃいましたよ
10マルシェ1028

東京2020大会デザインの年賀ハガキと、「前線開業55周年」のオリジナルフレーム切手も販売されていました。
11マルシェ1028

12マルシェ1028

西頴娃駅では、今日10/29以降は平日のみ(7:30~10:30、15:30~19:30)写真展も開催されているようです。
お越しの際にはぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか



撮影  :  trackback 0   :  comment 0   

2018年 魚見岳のソメイヨシノ開花状況1 

皆様こんにちはヾ(≧≦)ノ

春分を過ぎ今日の指宿は気持ちの良い快晴に恵まれています
さて、今日は当館から車で約15分の「魚見岳自然公園」に行って参りました

ここには約1000本の桜が植えられていて、地元では桜の名所として知られています

2018魚見桜1
青空のもと、ヤマザクラオオシマザクラソメイヨシノが咲いていましたよ

2018魚見桜2

2018魚見桜4
魚見岳山頂には駐車場もありますので、お天気の良い日はお花見客で賑わいます
知林ヶ島や指宿市街を一望できる展望台もありますよ

2018魚見桜3

まだまだ膨らんだ蕾がいっぱい付いていましたので、これからが見頃ですね♪

また、色鮮やかなスミレなどもいっぱい咲いていました。
大木の花ももちろん綺麗ですが、野の花も可愛いですね
2018魚見桜5

魚見岳へ向かう途中の「指宿エコキャンプ場」では、黄色いルーピンの花が沢山咲いていました
指宿エコキャンプ場1

指宿エコキャンプ場2

鹿児島のお花見シーズンはこれからが本番となりそうです
当館へお越しの際はぜひお立ち寄りください♪

撮影  :  trackback 0   :  comment 0