FC2ブログ

指宿白水館 スタッフブログ

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

魚見岳の桜の開花状況2【平成最後のお花見】 

皆様こんにちは

魚見岳自然公園のソメイヨシノ見頃を迎えております!!
魚見岳_1

魚見岳_2

魚見岳_5

魚見岳_4

魚見岳_6

3日前に訪れた時よりも花がたくさん咲いていて、
桜色の雲のようでした。

今日もお花見をしている方、ブルーシートを敷いて
皆さんでお弁当を食べている方が多かったです!

魚見岳_7

魚見岳お花見

また、1枚目の写真のように、
魚見岳山頂付近から知林ヶ島や砂州(ちりりんロード)を
撮影されている方もいらっしゃいました。
魚見岳撮影の方

今日は撮影をしていると、
「白水館の方ですか?何度かお邪魔させて頂いたんですよ。」
と、お声をかけて頂きました。
館内以外の場所で、それもこんな素敵な風景の中で
お客様とお話させて頂くことができ、
とっても嬉しかったです

今が見頃の魚見岳、チェックイン前後や
指宿観光の際に是非行かれてみて下さいね!

スポンサーサイト



魚見岳の桜の開花状況1【平成最後のお花見】 

皆様こんにちは

今日は、この時期オススメのお花見スポットをご紹介します。
スタッフブログでも毎年ご紹介させて頂いております、
当館から車で15分程の所にある魚見岳自然公園です。

こちらは何といっても、指宿市街地や知林ヶ島、大隅半島まで
見渡すことができる眺望の良さが魅力だと思います
IMG_0343.jpg

今日は快晴でしたので、知林ヶ島と陸地を繋ぐ砂州(ちりりんロード)も
はっきりキレイに見ることができました。
標高は215m、かつては漁師が山頂から錦江湾の魚群を見つけて
漁に出たといわれることから「魚見岳」の名前がついたといわれるようです。

また岩のゴツゴツした山肌がダイヤモンドヘッドそっくりだということで、
指宿が東洋のハワイと呼ばれる所以の一つでもあります。

魚見岳のソメイヨシノは、だいぶ花が咲いている印象でしたが、
蕾がいっぱい付いている木も多く、
これからがお花見のシーズン本番なのかなと感じました
IMG_0347.jpg

IMG_0376.jpg

IMG_0352.jpg

それでもとてもキレイで、ご家族連れやカップル、お友達同士で
桜見物に来ている方が多かったです!!
IMG_0405.jpg

IMG_0407.jpg

オオシマザクラは今が満開でした。
IMG_0389.jpg

ソメイヨシノが満開になる日が楽しみですね(*´v`)

魚見岳を下山後、当館に戻る道中の指宿市民会館近くで
ルーピンが満開になっているのを見つけましたよ♪
IMG_0421.jpg

黄色い絨毯のように広がるルーピンヽ(´∀`)ノ
そばに立っているだけで、風にそよいで甘い香りが漂っていました。
写真を撮りに立ち寄っている方が多くいらっしゃいましたが、
その中には振り袖姿の女の子(少し遅めの七草お祝いとのことです)がいて、
ルーピン畑の中で記念写真を撮られていました!
お姫様みたいでとっても可愛かったですよ~

また、県道238号線沿いにも色とりどりのお花が咲いています
IMG_0449.jpg

指宿市内のどこに行っても春爛漫♪という雰囲気で、
まさに「花のまち」であることを感じて頂けます。

魚見岳のソメイヨシノの開花状況は、
また随時ご紹介していきたいと思いますので
ぜひお花見のご参考にして頂けたら嬉しいです!

壁画アートが完成しました! 

IMG_6209.jpg

皆様こんにちは!
先日からご紹介していました壁画アートが完成致しました

トロピカル ワールド
IMG_6199.jpg

指宿市在住のイラストレーター・ocoboさんが作成して下さった、
でインパクトのある素敵な壁画です。
IMG_6037.jpg

IMG_6038.jpg

製作期間は1か月以上で、こだわりをもって細かい部分まで
丁寧に描いて下さりました。
ocoboさんのInstagramでもアップして頂いております♪
 >ocoboさんInstagram

ここで、壁画に描かれている花や鳥をご紹介します。
(番号と合わせてご覧下さい
IMG_6213.jpg

1. ハイビスカス
2. オヒアレフア
3. ラン
4. プルメリア
5. アマゾンユリ
6. ジンジャー
7. オーキッド

2015桜6

8. ツルニチソウ
9. オーキッド
10. ゴクラクチョウカ
11. オオハシ(鳥) 名前:コボすけ

タイトルの通り、南国らしさいっぱいの色鮮やかな世界が
壁一面に広がっています
壁画の中に登場する妖精のような少女の羽は、
ツマベニチョウがモチーフとなっています。指宿市章にも描かれる蝶です。

壁画はインスタグラムなどのSNSで広まっていたり、
先日は地元のラジオが取材に来られるなど、
皆さんにご注目頂いています!

IMG_5927.jpg
当館の駐車場に面する県道238号線を通りますと、
恐らく一目でお気付きになるかと思います
※お車の方はくれぐれもお気をつけて運転されて下さい。

今の時季は、このアートのある壁の辺りは
満開の金木犀の香りに包まれていますよ♪
IMG_6219.jpg

当館にお越しの際や、近くにお立寄りの際は
ぜひご覧下さいませ。


永世七冠達成の地 

皆様こんにちは!

今日は「一粒万倍日
一粒のもみが稲穂のように万倍にも増えるといわれる日で、
何事を始めるにも良い日とされています。
大安と重なる今日は、もっと素敵なことがありそうな気がしますね!

さて、当館で昨年行われた「第30期竜王戦 第五局」では
羽生善治竜王が永世七冠を達成されました。

その偉業を称える記念石碑の除幕式が、先日9/28に当館で行われました。
除幕式には日本将棋連盟専務理事の森内俊之九段も出席されました。
羽生善治永世七冠達成記念碑 除幕式

羽生善治永世七冠達成記念碑

石碑は御影石製で将棋の駒型になっています。

裏には、羽生竜王自筆で、透き通るように美しい状態を意味する
玲瓏」(れいろう)の文字が刻まれています。
こちらの言葉、羽生竜王がよく揮毫される言葉なのです。
羽生善治永世七冠達成記念碑

当館では12/12・13にも「第31期竜王戦 第六局」の開催が予定されています。
羽生竜王との対戦者には、広瀬章人八段が決定しましたが、
どのような戦いが繰り広げられるのか、今から楽しみですよね。


…話題はガラリと変わりまして、以前にもご紹介させて頂いた
壁画アートの今日(正午時点)の状態です。
前回ご紹介した9/19と比べると、、
壁画アート9/19




今日正午の時点
壁画アート 2018/10/7現在

壁画アート 2018/10/7現在

壁画アート 2018/10/7現在

色付いた部分がだいぶ多くなり、
また色味も重ねられて立体感がありますよね!

お天気の良い日にしか製作出来ないということで
様々なタイミングを計って製作して下さっています

完成が楽しみです!!

<おすすめスポット>2018吹上浜砂の祭典 

皆様こんにちは!

5月にしては珍しく暑い日が続いていますが、
それでも新緑の美しさに思わず心動かされる、今日この頃です

さて、この時季の恒例イベントといえば、コチラ!
IMG_4379.jpg

南さつま市で開催されている、吹上浜砂の祭典 です!!

今年のテーマは、、
ジュラシックファンタジー ~進化の足音、どん・どん・どん~
IMG_4406.jpg

イベントが開催されている、南さつま市の国内最長の砂丘「吹上浜」は
5月~8月はウミガメの産卵場所としても有名で、
サンセットを望む絶好のビューポイントが魅力です

会場の「砂丘の杜きんぽう」には、テーマにちなんだ巨大で迫力ある砂像が!
IMG_4392.jpg

IMG_4387.jpg
あまりにもリアルで、今にも動き出しそうです…!

こちらは楽器を演奏している可愛らしい恐竜たち( ^ω^ )
IMG_4417.jpg

IMG_4360.jpg

IMG_4412.jpg

中には、西郷どん・明治維新150年にちなんだ砂像もありました。
IMG_4366.jpg

また、国内の砂像作家のみならずアメリカやシンガポールといった
海外の砂像作家による作品もありました。
お城や顔の表情の、本当に細かい部分まで表現されています。
IMG_4374.jpg

IMG_4377.jpg

現在当館では、この砂の祭典とコラボした宿泊プランの
ご予約を承っております(^O^)
【4大特典付】公式ホームページ限定
吹上浜砂の祭典2018~指宿名物砂むし温泉満喫「和食会席」プラン~

※5/26までご宿泊可能です

公式ホームページからのご予約の場合、
吹上浜砂の祭典2018セカンドステージ(~5/27)入場チケット
館内の砂むし温泉入浴券
ご夕食時、森伊蔵またはその他ドリンク1杯
当館敷地内の美術館「薩摩伝承館」入館券

こちらの4つの特典が付いてくるということで、
館内での一時だけでなく、素晴らしい砂像もお楽しみ頂ける
お得なプランとなっております

砂の祭典では、砂像展示のほかにも特産品販売や“SUNA CAFE”、
砂像制作体験コーナー、物産飲食コーナー etc…
今後も楽しそうなイベントが盛り沢山となっています♪
南さつま市吹上浜砂の祭典の公式ホームページはこちら

当館からは車で約1時間30分で行くことができます
気持ちいい風を感じてドライブしながら、お出かけしてみませんか?

ぜひこの機会にご利用下さい